読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルでていねいな暮らしにあこがれて

シンプルでていねいな暮らしにあこがれる主婦の気になるもの、気になること

ミニマルな生活 あこがれの人

ミニマリスト

こんばんは。

今日から2月です。

 

あっというまに1か月が過ぎ、

新年早々に思い描いていた「やりたいこと」「やらなくてはいけないこと」が

スタートできていない状態にちょっと反省。

 

でも今日から2月ということで

新しい気持ちでスタートしようと思います。

 

☆☆☆☆☆

 

さて、今日のお話はわたしの憧れの人。

そう、シンプルでていねいな暮らしにあこがれるきっかけともなった人。

 

それは「石黒智子さん」です。

 

 

数年前、たまたま図書館で手に取った石黒智子さんの著書。

 

 

少ないもので贅沢に暮らす [ 石黒智子 ]

 

 

まだ「ミニマリスト」という言葉も耳にしたことがないころ。

少ないもので豊かに暮らす様子が書かれているこの本に

言葉ではあらわせないような憧れや感動を覚えました。

 

たくさんのものはもたない。

おきにいりを大切にする。

自分で手を加えてお気に入りをつくってみる。

 

そんなあたりまえだけれど、難しいことを

教えてくれた本でした。

 

ほかにも

 

捨てない知恵 [ 石黒智子 ]

 

わたしの台所のつくり方 [ 石黒智子 ]

 

わたしの日用品 [ 石黒智子 ]

 

 

など、何度も読み返しては

自分でもまねできる部分を少しずつ真似して

シンプルでていねいな暮らしをしています。

 

 

最近は、たくさんの「ミニマリスト」の方たちの

すてきな本があるので

これからもいろいろ読んで

上手に取り入れたいとおもっています。